2007年03月16日

団塊世代 退職後 夫婦の落とし穴

団塊世代のシリーズ退職後の生き方 その1 〜老後の面倒は誰に見てもらうか?B〜

団塊夫婦の落とし穴

ある、アンケート結果。

老後は夫婦2人ではなくて、1人で暮らしたい。

 男:4.6%
 女:17.6%(6人に1人)

街頭でのアンケートで、団塊世代のお父さんに聞いてみました。

生活・趣味(全般)を見てみる

 Q:老後の人生は誰と暮らしたいですか?

 A:あとの人生は妻と楽しく暮らしたい。(Aさん男性)

 A:ずっと働いていて、女はずっと家にいたのだから、妻に面倒を見てもらうのが当然でしょう。(Bさん男性)

 A:一緒にいても、それぞれが自立して、お互いになるべく干渉しないで生きていきたい。(Cさん女性)

 A:私の友達は、本当に仲がいいっていう夫婦は、2割しかいません。
   8割は、夫のことを不満に思っていて、表面的に取り繕っている人がほとんどですよ。

どうやら、男性と女性では夫婦間に対して多少のずれがあるようです。

そんな団塊世代の夫婦ドラマ仕立てで、シュミレーションしてみました。

団塊夫婦の落とし穴。

結婚35年を迎えた夫婦。夫(65)が、定年退職を迎えた翌朝。

いつものように、午前7:00に起きてきた夫は妻の作った朝ごはんを食べます。

  「こんな時間にのんびり家にいるなんて、なんか変な気分だなぁ」 

そういう夫に妻(63)は言います。

「今まで忙しく働いてきたんだから、しばらくはのんびりしたら?」

最初のうちは、こんな風に夫をいたわっていた妻。
しかし、時間が経つうちに変化が現われ始めます。

悲劇は、1ヶ月後から起こり始めました。

夫は、働いていた規則正しい生活から解放された反動で、生活のリズムが狂い出すのです。

一方、妻の方はそんな夫に自分の生活のリズムを崩されていることに不満を覚え始めるのです。

”うっとおしい、どこか行けばいいのに・・・”

食事の支度、掃除、洗濯と一通りの家事を午前中に終えた妻は、遅く起きてきた夫に言います。

「朝ごはんは作ってあるから、勝手に食べてね。私、お稽古ごとに行ってきます」

稽古を終えて、4時間後に家に帰ってきた妻は、テーブルを見て唖然とします。

テーブルの上には、食べ散らかした食器がそのまま、置いてあるじゃないですか!

”時間がいっぱいあるのに、食器も洗ってくれないの・・・”

そう思っていると、夫が即座にこう言います。

「ねえ、お昼ご飯は何?」

「ええっ、お昼??」

”もう、何なのよ、めし、めしって。何にもしてないくせに、3度、3度食べる必要があるの?”

働いてる時は、「俺たちが戦後の経済を支えてきた」なんてえらそうに言ってたくせに。

”何なのよ、このざまは・・・”

女の人は、ひとりでいる時は、自分のお昼ご飯なんててきとーだったのです。
昨日の晩御飯の残り物とか。

今までは、2食でよかった食事の支度が3回に増えて、友達との付き合いとかを楽しみにしていた老後が、台無しです。

よっぽど料理の好きな人ならともかく、(そんな人、数えるほどしかいませんが)
基本的に、ご飯を作ることっていうのは面倒なことなんです。

そういう意味で、女の人には退職はありません。

ある日の午後、妻の友達が近くに美味しいケーキ屋さんができたからと、妻を誘いに来ました。

「ちょっと、待っててね。今、すぐ、支度してくるから」

そう言っていそいそとしている妻の後ろから、パジャマ姿の夫が現われます。

「いらっしゃい」

「あら、ご主人いらっしゃるのね。それなら、悪いからまた、今度にしましょう」

そう言って、友達は帰ってしまいました。

そうとうショックを受けた妻は、心の中でこう言います。

”そんな格好で出て来ないでよ、はずかしい!!”

午後4時。

夕食の買い物にスーパーへ。
何も言わないのに、夫も妻の後を追いて来くるのです。

夕飯のメニューを考えるでもなく、妻の買うものにいちいちケチをつけます。

「また、そんなもの買って。だから、お前は太るんだよ」

もう、妻は爆発寸前。

”もう、(夫が)視界に入るだけで嫌!!この人の世話を一生、しなきゃいけないなんて、本当にストレスだわ”

帰り道。

夫がつぶやきます。

「本屋に寄って行こうよ。田舎暮らしの本が欲しいんだ」

夫は、密かに田舎暮らしを夢見ていたのでした。

「実は俺、退職したら、田舎に住みたいと思ってたんだ。
田舎に土地を見にいかないか?田舎もいいぞ〜。明日、行こう!」

”なに、勝手に決めてんのよ。もう、我慢できない”

とうとう、妻が反逆に出るのでした。

「私の生活はどうなるの?私は、ここで、今のままの生活に十分満足してるの。
友達だって沢山いるし、パートだって楽しいし。」

「もう、あなたとはやっていけない。田舎暮らしがしたいなら、1人で行けばいいでしょ?
これからは、お互い、1人1人で生きていきましょう!!」

妻の気持ちにやっと気づいた夫は、愕然とするのでした。

都会で生きてきた妻というのは、我が強く、自分の意見も持っています。
昔みたいに、妻は夫に従うべきという考えは、あまり持っていないのではないでしょうか。

スポンサードリンク



■関連記事
西日本新聞フジサンケイ ビジネスアイ サンケイスポーツスポーツ報知読売新聞毎日新聞毎日新聞毎日新聞紀伊民報時事通信毎日新聞毎日新聞毎日新聞中日新聞フジサンケイ ビジネスアイフジサンケイ ビジネスアイ産経新聞スポーツニッポンRBB TODAY読売新聞50〜60代のネット利用はレジャー関連を中心に今後増加390万人の「仮想空間」上陸 セカンドライフ、4月にも日本語版 “お嬢様カメラ”と“きみまろズーム”戦略--パナソニック、Lumix新モデル発表108型液晶テレビを日本初披露--シャープ2007年、年頭記者会見を開催凸版、団塊/シニア向けSNS「Re:log SNS」を公開薄型テレビ&地デジで「見たい番組が変化する」--ソニーマーケ調査高速通信でモデル事業 総務省が10地域で インフラ整備・人材確保支援オプトなど3社、広告メディア開発会社を設立--団塊、シニア世代を主要ターゲットに技術者に特化したSNSを日刊工業新聞が開始--月額315円で2月から新たな対応を求められるMicrosoft Officeの文書管理BPM/BPOのあるべき姿とは?新築マンションに住み替える団塊世代は消費志向が強くて楽観的団塊世代の住み替え先としてマンションが人気団塊世代を対象に「CAVAスタッフ」の増員を発表 - NTTコムら「団塊JOB.com」、NTTコミュニケーションズの人材サービスと連携団塊の世代を在宅コールセンタ員に〜「団塊JOB.com」が就労支援NTTコム、在宅コールセンター要員に団塊退職者活用アコージャパン、団塊世代や地方需要に注目、日本人向けサービス拡大団塊世代講座 現場の報告も18日、大宮区団塊世代狙い100区画 鳥取市が施設型市民農園計画50人で作る情報発信集客サイトタキヒヨー、団塊女性向けに服飾雑貨店日中 団塊同士、友好深めよう 北京へ来月ツアー 都はるみ、団塊夫婦に応援歌 新作「風雪夫婦花」リゾートトラスト、レストラン運営事業に本格参入リゾートトラスト、レストラン運営事業に本格参入イオンが団塊退職フェア スーツ引き取り1割引団塊へ】変わる図書館 団塊世代の活躍支援の場へ軽井沢、石垣市…「団塊移住」でリゾート地が復活リクルート、温泉情報会社を買収 団塊層狙う瀬古理事 Qちゃんに「コーチを雇え」大卒内定率87・7%…景気回復で採用改善県が情報冊子「『実は福井』の技」発刊 知られざる「福井生まれの技」122紹介HPで休職者PR 太田支援センターが開設 関連団体再就職 県定年者の33%外国人労働者 最多の1267人大卒124万人が就職難 雇用創出追いつかず 50歳プラス』 を生きる大卒の就職内定率87・7% 高卒は4年連続改善 慶大生が包丁で友人切りつけるトヨタ、大手電機1000円で妥結=賃上げ2年連続、春闘で一斉回答トヨタ、08年春は3500人採用=期間工登用は1200人全米自動車労組、トヨタ自動車<7203.T>米国工場での労組結成を支援=会長春闘、2年連続賃上げ トヨタは1000円団塊世代の地域への取り組み考える公開講座/横浜高度な教員養成を目指したフォーラム/横浜2本で630万円! 超高級スピーカーの音「活断層」堺屋太一著「血涙 新楊家将」著者・北方謙三さんインタビューオヤジと浸る昭和の夕べ「63歳・東京外語大3年 老学生の日記」坂本武信著 団塊世代の必須アイテム、AMも聴けるICレコーダー 年末年始は夕刊フジ企画・制作のネット動画をお楽しみください「娘」からの視点交えた団塊向けサイト http://secondlife.yahoo.co.jp/life/special/060803/page004.html http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070325-00000013-mailo-l23 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070325-00000038-mailo-l15 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070324-00000033-kyt-l26 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070324-00000073-jij-int http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070324-00000225-mailo-l39 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070324-00000065-jij-bus_all http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070324-00000004-mailo-l08 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070323-00000071-kyt-l25 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070323-00000043-kyt-l26 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070323-00000126-mailo-l34 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070323-00000005-maip-bus_all http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070322-00000005-rcdc-cn http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070322-00000021-kyt-l26 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070322-00000005-ykf-ent http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070322-00000007-maip-bus_all http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070322-00000002-bcn-sci http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070322-00000000-fsi-bus_all http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070322-00000019-fsi-ind
posted by dankai70 at 17:16| Comment(0) | TrackBack(1) | 団塊世代 退職 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

持ち家を活用して老後を豊かに。「リバース・モーゲージ」制度(休日につき過去ネタで)
Excerpt: ⇒団塊シニアの皆さん、これから始まる第2の人生を、年金だけで乗り切ることが出来ますか?そこで、いま注目されているのが、アメリカ生まれの「リバース・モーゲージ」制度です。 「リバース・モーゲージ」と..
Weblog: 団塊ジャーナル
Tracked: 2007-03-25 22:04
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。