2007年02月12日

団塊世代とは 

団塊の世代とは

スポンサードリンク


団塊の世代だんかいのせだい)は第二次世界大戦直後の日本において
1947年から1949年(1952年、または1955年生まれまで含まれる場合もあり)
にかけての第一次ベビーブームで生まれた世代である。

作家の堺屋太一が1976年に発表した小説『団塊の世代』で、
鉱物学で一塊の単位で採られる鉱物を指す「ノジュール(nodule )」の訳語を、
世代を表す言葉として用いた事により登場した言葉である。

団塊世代とも言われる。

また、その子の世代団塊ジュニアと呼ばれる。
なお、日本のみならず米国等でも同様の現象がみられ、ベビーブーマーと呼ばれる。

■転載元(著作権)
ウィキぺディア

■ライセンスについて
GFDL

人気blogランキングへ
posted by dankai70 at 15:53| Comment(0) | TrackBack(1) | 団塊世代とは | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。